上顎前歯部の角化歯肉が少ないケースの症例

【術前】
症例症例

交通外傷後の補綴をインプラントで希望し来院されました。抜歯後にCGFを用い、ソケットプリザベーションを行いました。

【術中】
症例症例

外傷もあり角化歯肉の減少を認めるため、ミニフラップを埋入し、角化歯肉の温存を図りました。テンポラリーアバットメントにレジンをコーティングすることで後の調整がスムーズになります。

【術後】
症例症例

上部構造を入れて完成です。(下図はレントゲン写真での術前術後)

症例次へ症例

インプラントについて 詳細はこちら

60代女性 右上および下顎左右インプラント埋入を希望

症例

下顎にインプラントを埋入

症例次へ症例

術前・術後のパノラマレントゲン写真

インプラントについて 詳細はこちら

上顎の中隔への選択的埋入

症例症例症例

【埋入後CT所見】
ノーベルガイドを使用することで極めて精密な埋入が可能となりました。
 

下顎の即時負荷 All on 6 (オールオン6)

症例

【下顎のインプラント撤去と前歯部の抜歯】
下顎は前歯部の骨が膨隆しており、そのままの埋入を行った場合、上部構造の形態が悪くなります。インプラント体はルージングを起こしていたため右下は撤去を行いました。

症例

インプラント撤去と前歯部の抜歯

症例

下顎にインプラント6本(All on 6)埋入。
他院で入れられた左下のインプラントは残しました。歯槽頂の高さも揃えました。

【上部構造セット】
症例
症例症例症例
症例

インプラントについて 詳細はこちら
 

便宜抜歯を行ったのちAll on 4 (オールオン4)にて治療

【術前】
症例
症例症例症例
症例
症例

右上4・左下67は抜歯。上顎前歯部は骨がありますが、上顎洞が広く骨は薄い状態です。

【術後】
症例
症例症例症例
症例

上顎にインプラント4本埋入(All on 4)。上部構造セットしました。

インプラントについて 詳細はこちら
 

臼歯まで排列を希望された症例(上顎All on 8 下顎All on 6)

【上部構造セット】
症例
症例
症例症例症例
症例

上顎にインプラント8本(All on 8)埋入、下顎にインプラント6本(All on 6)埋入しました。

インプラントについて 詳細はこちら

通常のインプラントによる治療

症例
インプラント埋入後のレントゲン写真
症例
インプラント埋入後の写真

インプラントについて 詳細はこちら

前歯事故等による欠損に対してインプラントを行った症例

症例症例
症例
上部構造(被せるもの)をはずして、メインテナンスも可能です。

インプラントについて 詳細はこちら

磁性アタッチメント(磁石のついた入れ歯)を使用したインプラント

症例
歯のない下顎の状態
症例
インプラントを埋入した状態
症例
インプラントを埋入したところに、
磁石のついた入れ歯を装着
症例
磁性アタッチメントデンチャーを
装着したところ

インプラントについて 詳細はこちら

オールセラミック+メラニン除去

症例次へ症例

矯正を行わない審美

症例次へ症例 

矯正+インプラント術前術後

症例症例症例
次へ
症例症例症例
症例症例
 

骨の再生と審美治療(エクストルージョン)

症例次へ症例

歯肉の土手を作る処置

症例次へ症例

上下ボーンアンカードブリッジ

症例症例症例
次へ
症例症例症例

健康保険での咬合崩壊の改善

症例次へ症例
 

抜歯後、テルダーミスによる歯肉再生誘導法を行った症例

【術前】
症例症例
抜歯後に、歯肉再生誘導法を行いました。
遊離歯肉移植よりも負担の少ないテルダーミスを使用しました。

【術後】
症例症例症例
術後の1週間後に、コーパック除去と半抜糸を行いました。
2週間後をめどに全抜糸を行い、シリコーンをはがします。
その結果、角化歯肉獲得ができました。

この症例を担当(サポート)したスタッフはこちら
 

テルダーミスによる口腔前庭拡張を行った症例

症例【術前】
付着異常小帯があり、歯磨きもしずらいため、テルダーミスによる口腔前庭拡張を行いました。
次へ
症例【術後】
口腔前庭拡張を行い、小帯位置異常を改善しました。

この症例を担当(サポート)したスタッフはこちら
 

下顎臼歯部に離底型ポンティックにした症例

【術前】
症例
右下の噛み合わせの異常を感じて来院されました。

症例【術後】
頬小帯が高位にあり、清掃性が悪く歯を失った可能性があります。
可動粘膜が高位に来ているため、小帯切除術の提案もしましたが、患者さまが望まれず、また下顎臼歯部であり審美領域でもないためポンティックを離底型にし、かみ合わせの改善も行いました。

この症例を担当(サポート)したスタッフはこちら
 

切除療法による歯周治療を行った症例

症例【術前】
左上の冷痛により来院されました。
次へ
症例【術後】
切除療法による歯周治療を行いました。
術後、歯周ポケットが改善されました。

この症例を担当(サポート)したスタッフはこちら
 

抜歯ケースの歯にエクストルージョンを行った症例

症例【術前】
前歯の前装冠の脱離により来院されました。
歯牙が歯肉に覆われている状態です。
次へ
症例【術後】
抜歯ケースの歯に、エクストルージョンを行いました。
(※歯を強制的に引っ張り出す施術)
ファイバーTEKSetを行い改善されました。

この症例を担当(サポート)したスタッフはこちら

歯肉のメラニン沈着の改善を行った症例

症例【術前】
黒く沈着した歯肉改善の相談で来院されました。
歯肉が黒く覆われている状態です。
次へ
症例【術後】
レーザー療法によるメラニン沈着の除去を行いました。
黒い歯肉がピンク色に改善されました。

まずは、お悩みをご相談ください

「入れ歯の調子がよくない」「歯ぐきの腫れや口臭が気になっている」など、お口の悩みはありませんか?治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。