医師と歯科医師が連携を取って、最善の治療を

院長あいさつさまざまな問題から、現在では歯科医師が医学部大学病院のICUや救命センター、麻酔科で他科の疾患に対し経験を積むことは難しくなっています。でも私は今でも、歯科医療は全身医療の中のひとつであるべきだと強く思っています。

幸い、私には神戸大学付属病院勤務時代が長く、神戸大学より出向した病院で知り合った医師を務めている友人もたくさんいます。もっと医師と歯科医師が連携を取って、患者さまの治療にあたるべきだという思いから、現在でも交流を続けています。

これからも今までの経験で培った知識と技術を活かし、口腔外科の立場から患者さまの全身の健康を支えていきたい。そのための全身を見据えた治療を行いたい。そう思いながら歯科診療を行っています。

当院では、決して無理に治療を薦めることはいたしません。何か体についてのお悩みがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。そして一緒に、ストレスのない健康な毎日を作りましょう。チーム・ホエールの全スタッフが笑顔でお迎えいたします。

チームホエール

まずは、お悩みをご相談ください

「入れ歯の調子がよくない」「歯ぐきの腫れや口臭が気になっている」など、お口の悩みはありませんか?治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください。